雨漏り修理・屋根工事など建築板金のことなら大阪の「まるばん君」のマルヤマ板金工業にお任せ下さい!

マルヤマ板金 よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 見積りだけをお願いしたいんですが有料ですか?

お見積もりはもちろん無料です! 現状の確認をした上で最適の処置方法をご提案します。 内容にご納得していただいた上で、ご契約ください。 お気軽にお申し付けください。

Q. 見積りだけをお願いしたいんですが有料ですか?

お見積もりはもちろん無料です!現状の確認をした上で最適の処置方法をご提案します。内容にご納得していただいた上で、ご契約ください。お気軽にお申し付けください。

Q. 工事の音が気になりますが、近隣への挨拶はしてくれるの??

防音についてはもちろん、工事車両等、ご迷惑がかからないよう細心の注意を払います。 また、工事が始まる前に近隣の方へのごあいさつをさせていただいております。

Q. 建築板金って、金属だったらなんでも扱うの?

あなたの建物にピッタリの屋根や外壁の素材は何でしょうか?リフォームに最適な素材は建物の立地条件やメンテナンス方法、ご予算などにより異なってきます。建物に合った最適な素材を選ぶことがリフォームの成功の鍵となります。でも、屋根や外壁の素材なんてわからない・・・そんな方のために、数々の経験と実績で培ってきた職人の目からみた最適な素材やリフォームのご提案をさせていただきます。

Q. 住宅の屋根って、工務店に頼むのでは?

確かに、これまでは住宅の建築は工務店などが一括して扱ってきました。しかしその場合でも、屋根や外壁を実際に作っていたのは建築板金の業界でした。現在では、リフォーム工事を中心に、「屋根や外壁だったら、専門家の建築板金の業界に」と、直接注文するケースが多くなっています。専門家が専門分野について責任をもって施工するのですから、今後ますますそうした傾向が増えてくると思います。

Q. 雨樋って、金属ではないですよね。

現在の雨樋はそうです。塩ビの雨樋が主流ですからね。建築板金の仕事は、もともとは金属の取扱いが本領ですが、建築材料が日進月歩で開発されますので、さまざまな材料にも挑戦しています。建築板金の顔は、樋を含めた屋根づくり、外壁づくりにありますので金属ではない樋も扱っているのです。

Q. 瓦屋根は、どこの仕事なんでしょう。

現在は、瓦工事業者の仕事です。もうお気づきと思いますが、これまでの屋根づくりは金属板とか瓦とか、その材料別、工法別の業界がそれぞれやってきました。これからは、材料や工法の違いで業界を区分けするのはむずかしくなる流れにありますが、しばらくは瓦屋根は瓦工事業界の仕事という状況が続くでしょう。しかし、瓦屋根でも、雨仕舞い(雨漏りの防止)という大切な部分は、金属板を使うこともあって、昔も今もこれからも建築板金の仕事なのです。

雨漏り修理・屋根工事の相談

リフォーム診断

事業内容
屋根・壁・雨樋・建築板金工事一式・雨漏り調査・雨漏り修理・オーダー板金加工等
営業エリア
大阪市内~東成区・生野区・城東区・鶴見区・平野区・都島区・福島区・他・八尾市・東大阪市・豊中市・池田市など近畿一円
お問合せ
マルヤマ板金工業
〒537-0023
大阪市東成区玉津2-6-12
TEL:06-6981-7011
携帯:090-3826-9725